ほしをよむ

西洋占星術を勉強するためのブログ

【占い結果】役者は向いているのか/ホロスコープにどんな特徴があるのか

ほしをよむ占い結果

「ほしをよむ」では管理人のよむ子が勉強のために、みなさんからお悩み相談を募集しています。

教えていただいたお悩みにはできる範囲で回答をし、許可をいただいた上で掲載しています。

詳細は【無料占い】ホロスコープ鑑定&お悩み相談メール募集中!のページをご覧くださいね。

お悩み

向いているお仕事が何なのか。今役者を目指しています。(a.aさん/女性)


役者を目指されているのですね。そんなa.aさんのお悩みは、

役者は向いているのか。ホロスコープにどんな特徴があるのか。お願いいたします。


ということですね。こちらこそよろしくお願いいたします。

「向いているお仕事が何なのか」とのことなのですが、a.aさんはお芝居が好きなのでしょうか?

その前に、まずはa.aさんの仕事と性格を中心に、ホロスコープを読んでみましょう。

ホロスコープ鑑定

ほしをよむホロスコープ鑑定画像

ホロスコープ作成:heliocentric占星術

抽象的な思考

哲学や探究心を表すのは9ハウスです。

a.aさんの9ハウスには知性を意味する水星と、人生の目標を意味する太陽と、夢や理想を意味する海王星があります。そのため、抽象的なものや異文化に興味を抱いたりするのかもしれません。

そして水星と11ハウスの木星は60度で協力している(セクスタイル)ので、異なる分野の情報を増やそうとします。

また、太陽と海王星は0度で重なっている(コンジャンクション)ので、目標が曖昧だったり夢見がちな傾向にあります。

独自のキャリアと労働

仕事や肩書きを表すのは10ハウス、雇用や修行を表すのは6ハウスです。

a.aさんの10ハウスに個性を意味する天王星、感性を意味する金星があります。また、次のハウスと近い(5度前ルール)ので海王星もあると見なします。そのため、仕事に対して夢を求めたり、組織に縛られることに反抗したりする傾向にあります。

金星は人当たりの良さを表すのですが、他の天体と関係を持っていない状態(ノーアスペクト)です。もちろんノーアスペクトは悪いことではないですよ!

ノーアスペクトの金星は楽しむことが目的になるので、キャリアやステータスを求めることに楽しみを感じるのかもしれません。

また、6ハウスには行動力を意味する火星があります。そのため、自分の攻撃性や行動力を制御したいと思う傾向にあります。もしくは働くこと自体に意義を見出すのかもしれません。

人の良さと他者の意思

交友関係を表すのは11ハウス、一対一の関係を表すのは7ハウスです。

a.aさんの11ハウスには感情を意味する月と、増大を意味する木星があります。そのため、仕事外の集団やグループなどで活動的になる傾向にあります。

そして木星と6ハウスの火星は150度で葛藤する関係(インコンジャンクト)なので、グループ内で自分の行動を制御しようと努力する傾向にあります。

また、7ハウスには極限を意味する冥王星があるため、特定の相手に深入りしたりされたりすることもあるかもしれません。

7ハウスの冥王星と11ハウスの月は90度で反発(スクエア)しているので、特定の相手に対して心のスイッチが切り替わるような感覚があるかもしれません。

月は7歳くらいまでに発達する天体なのですが、幼少期に感情が不安定になってしまう経験などはありませんでしたか?

こだわりと抑圧

無意識や秘密を表すのは12ハウスです。

a.aさんの12ハウスには、厳しさを意味する土星があります。そのため、無意識の内に心の中にこだわりを抑制していたり、目に見えないものを形にしようとするのかもしれません。

さらにa.aさんの土星は9ハウス(と10ハウス)の太陽・海王星と、6ハウスの火星と、三角形を結んだ関係(Tスクエア)にあります。Tスクエアは自分の中の矛盾や葛藤を表します。

火星と土星は180度で対立(オポジション)しているので、行動が制限されたりするのかもしれません。

また、土星は太陽・海王星と90度で反発(スクエア)しているので、誰かと意見がぶつかったり、もしくは反抗したりすることがあるのかもしれません。

例えば無意識の内に自分の行動が曲げられたり、急に行動が変わったりすると感じることはありませんか?

回答

a.aさんのホロスコープを読んでみると、全体的に大きな力に左右されやすいように感じました。もちろん、それは悪いことではないですよ!

なので、それでも負けずに「自分を表現していく」ことがa.aさんのテーマなんじゃないかなと思いました。だからこそ、役者さんを目指しているのかもしれませんね。

それを踏まえて、もう少し詳しくa.aさんのホロスコープを一緒に読んでいきましょう。

ホロスコープの特徴

先ほども書きましたが、a.aさんは強大な力に左右されやすい傾向にあるのかもしれません。

a.aさんの火星は天秤座、太陽と金星は水瓶座、月と木星は魚座です。天秤座は社交性を、水瓶座は個性を、魚座は曖昧さを意味します。


www.hoshiwoyomu.site
www.hoshiwoyomu.site
www.hoshiwoyomu.site


一見すると他者がメインなのは天秤座と魚座で、水瓶座だけは唯我独尊な印象を受けますが、実は集団から抜け出して仲間と革命を起こそうとするのが水瓶座の特徴です。だから傍から見ると水瓶座は個性的に映るのですね。

だからa.aさんは人の意見を取り入れて行動しようとしたり、人に共感したり、人と何かを共有したいと感じるのかもしれません。

しかしa.aさんのホロスコープには、同じくらいそれに反発しようとする部分も見受けられます。これは矛盾しているようにも思えますが、だからこそ「自分らしくありたい」と願うのかもしれませんね。

役者は向いているのか

なぜa.aさんは「仕事としての役者」を目指しているのでしょうか?例えば「趣味としての役者」で、どこかの劇団に入るなども選択肢の一つとしてはありますよね。

役者に向いてるかどうかはホロスコープを見ただけでは分かりませんが、「自分以外の人を演じる」のは、a.aさんにとって良いことなのかもしれないなと感じました。

私は役者についての知識がありませんが、お芝居をするというのは観客の前で自己表現をすることだと思います。そして、これはとても獅子座の特徴に近いと私は感じます。


www.hoshiwoyomu.site


獅子座と水瓶座はとても似ている星座ですが、獅子座は「自分一人」で、水瓶座は「みんな」で個性を表現するということです。

自分の内から湧き出るものを誰かの前で表現することは、何か演技と通づるものがあるのかもしれません。そして何かを表現するのは、とても素晴らしいことだと私は思います。

しかし「仕事としての役者」になるということは、誰かの要求に応える必要があるということだとも私は思います。

a.aさんは誰のために、もしくは何のために役者を目指しているのでしょうか?

向いてる仕事は何か

単純にホロスコープを読むと、a.aさんが興味や関心を持っているのは追求したり探求したりすること、異文化や言葉や文学に関わるものなどです。

もしくは、夢やオリジナリティーのある仕事や、自分の地位を高めることなのかもしれません。

また、社会的な立場を読むには、10ハウスの始まり(MC)が重要です。そしてa.aさんのMCは水瓶座で、天王星・海王星と0度(コンジャンクション)の関係です。つまりヒントになるのは、これらの星座と天体です。

つまり決まった枠組みの中で型にはめられた仕事をこなすよりも、a.aさんにとって常識を超えた分野で個性を出していくことや、非日常のことをしたり自分の感性を利用するのが重要だということです。

a.aさんはこれを読んで「自分は役者に向いている」と感じましたか?もしそう感じたとして「それを仕事にするべきだ」と思いましたか?

仮にa.aさんが役者に向いていても、それを仕事にしなければならない理由はないと私は思います。逆に役者に向いていないとしても、それを仕事にしてはいけない理由はないと私は思います。

まとめ

もし才能があったとしても、それで食べていけるかはまた別の問題です。そしてどんな仕事が向いているかなんて、すぐに見つかる人の方が稀なのではないかと思います。

向いている仕事にこだわらずとも、やりたいことや胸がときめくことを探す方が、結果的に近道になることもあるかもしれません。a.aさんは、どんなことが好きなのでしょうか?

もちろん役者を仕事にしても、役者以外の仕事を選んでも良いと私は思います。なぜなら、それはあなたの自由だからです。

お悩みを教えてくださってありがとうございました!a.aさんにピッタリのお仕事が見つかりますように。