ほしをよむ

西洋占星術を勉強するためのブログ

【パワースポット】行ってはいけない縁切り神社?安井金比羅宮の体験談!

ほしをよむパワースポット

京都にある安井金比羅宮という神社をご存知ですか?

こう書くと少し怖いのですが、安井金比羅宮は縁切り神社として有名なパワースポットです。

そんな場所に初めて行った私が、体験をレポートしてみました!

安井金比羅宮について

ほしをよむ安井金比羅宮写真

安井金比羅宮は、京都の阪急河原町駅から歩いて10分ほどの場所にある神社です。

普通の神社と同じで参拝おみくじを引いたり、お守りをいただいたりすることもできます。

一つだけ違う点があるとすれば、縁切り縁結び碑(いし)という大きな碑が祀られているということです。

縁切り縁結び碑

いらすとや縁切り縁結び碑イラスト

一枚100円ほどのお賽銭を収めると、形代(かたしろ)という身代わりのお札に「願い事」を書くことができます。

願い事を書いた形代を縁切り縁結び碑まで持っていき、碑の表から裏へ、裏から表へとくぐり抜け、碑に形代を貼り付けます。

そうすることで悪縁を切り良縁が結ばれると言われています。

縁切りと縁結びとは?

ほしをよむ縁切りと縁結び写真

安井金比羅宮は、人間関係から病気まで様々な縁を切る神社と言われています。

以前から興味はあったのですが「絶対に行ってはいけない!」と噂されているので、行くのをためらっていました…

でも最近になって慢性胃炎と診断されてしまったので、この機会に健康を願いに行くことにしました!

形代の書き方

ほしをよむ形代の書き方写真

基本的には書き方に決まりはなく、どんな願い事を書いても良いそうです。

ですが個人的には、むやみやたらと縁切りを望むのではなく、縁を結ぶことを大事する方が良いのではないかなと思いました。

ちなみに私は「病気が治って、また美味しいものが食べられますように」と願ってきました!

行ってみた感想と雰囲気

たくさんの絵馬が飾ってあるのが見えたのですが、中には人の不幸を願うような縁切りを望むものがちらほらと…

恐らくこの禍々しさが、行ってはいけないと言われる理由なのかなと思いました。

個人的にそれ以外は普通の神社と変わりなかったので、思ったよりも怖くはなかったです!

あとは碑をくぐる際に、少しお尻がつっかえてしまったのが恥ずかしかったです…笑

大人の男性も通れるので狭すぎるわけではないのですが、できればズボンを履いていく方が良いですよ。

待ち時間

ちょうどゴールデンウィーク中だったので、縁切り縁結び碑をくぐるために1時間ほど並びました。

お昼を過ぎるとさらに長い行列ができていたので、混雑を避けるためには午前中が良いかもしれませんね。

連休や休日はどうしても混雑するので、もし興味のある方は平日に行くのがおすすめです!

ご利益や効果は?

効果のほどはまだわかりませんが、もし何かあれば追記で更新していきたいなと思います。

今回は健康を願いましたが、もちろん人間関係の悩みなどでも大丈夫ですよ。

みなさんも悪い縁を切り、良い縁を結べるといいですね。

まとめ

もし悩みのある方は、ぜひ安井金比羅宮に訪れてみてくださいね。

でも、わざわざパワースポットにまで行くのは「ちょっと大変かも…」と思ってしまいますよね?

そんな時は、自宅で占いができる【おすすめ占い】ココナラで悩みが解決!無料クーポンと体験談についての記事を参考にしてみてくださいね。


おすすめの記事

www.hoshiwoyomu.site


パワースポット記事まとめ

① 安井金比羅宮
伏見稲荷大社
晴明神社